ここから本文です。

”脱・暮らしの衣料”看板一新による店舗イメージ大変革

創業明治40年、会社設立平成3年、竹田市(2店)と由布市(1店)の計3店舗を経営する衣料品小売業です。衣料品をはじめ、生活雑貨や農作業関連商品、文具、寝具、アクセサリー、靴など幅広く取り揃え「衣食住の”衣”で困ればみやざきが何とかしてくれる」と言ってい頂けるだけの商品ラインナップを誇ります。
「竹田の湧き水のように、高品質でありながら企業努力で超低価格を実現していくことにより、地域のお客様に喜んでいただける企業になる」ことが理念です。
暮らしの衣料から進化させ「みやざき=ワクワク」「みやざき=宝さがし」というイメージコンセプトを打ち出し、他店には無い品揃えと価格で勝負します。ライトな店舗でキャッチ―な商品を取り揃えた総合衣料品店として、顧客満足度を高めていく。看板一新の機にセール等イメージコンセプトを実感して頂くなど横展開で浸透を図って行きます。

支援内容

  • 平成30年度第2次補正予算小規模事業者持続化補助金(令和元年7月採択)

店舗外観店舗外観

New看板New看板